加治川小学校の沿革

平成20年 4月 1日新発田市立加治川小学校、中川小学校、新金塚小学校を統合し、新設校「新発田市立加治川小学校」を創立する。
平成20年 4月 8日新校舎にて、開校式を挙行する。
平成20年 5月25日新校舎にて、竣工式を挙行する。

平成20年  9月30日  グラウンドが完成する。
        12月24日  第1回卒業証書授与式を挙行する。
平成22年  7月31日  全谷邑との交流会を実施する。
        11月12日  新発田市教育委員会指定「日本語教育研究会」を開催する。
平成24年  6月22日  一人一鉢花いっぱい活動を開始。
平成25年  4月11日  交通安全ヘリコプター「ときかぜ号」が学校を訪問をする。訪問者…新潟県知事・県警察本部長・県教育長
平成26年  7月11日  「子どもDE弁当の日」を2回実施する。
平成27年  2月10日  スキー教室(高学年)開始
        11月13日  新潟県小学校教育研究会学習指導改善調査研究事業公開校として「算数科」の授業を公開する。
平成28年  5月 2日  地元の大峰山を目指し、桜っ子登山遠足(1〜4学年)を実施する。
平成29年 11月 2日  新発田市教育委員会同和教育研究推進委託事業の指定を受け、人権教育、同和教育の視点に立った授業を公開する。

トップページに戻る